AirTag – 電池残量を調べる

AirTagの電池残量を調べる方法をご紹介します。

スポンサード リンク

AirTag(エアタグ)とは?

AirTagは、Appleが開発・販売している持ち物追跡デバイスです。

バッグや財布、鍵など、毎日持ち運ぶものにAirTagを装着し、iPhoneからどれくらいの位置にあるのかを追跡することができます。

自分のiPhoneからどれだけ離れた位置にAirTagがあっても、他のユーザーのiPhoneを介してAirTagの位置を通知してくれます。

他のユーザーのiPhoneを介してAirTagの通知を受け取ったとしても、個人情報は守られたままの通知なので安全に使用することができます。

iPhoneでAirTagの電池残量を調べる

まず、iPhoneアプリ「探す」アプリを起動し、画面下にある「持ち物を探す」タブを選択します。

次に任意のAirTagの名前をタップすると、持ち物の名前の下にAirTagのバッテリー残量が表示されます。

iPhoneでAirTagの電池残量を調べる

Apple WatchでAirTagの電池残量を調べる

Apple Watch でもAirTagの電池残量を調べることができます。

Watchアプリ「持ち物を探す」をタップし、任意の持ち物の名前を選択すると持ち物の名前の下にAirTagの電池残量が表示されます。

Apple WatchでAirTagの電池残量を調べる

AirTagの交換用電池はCR2032

著者コメント

ちなみにAirTagの交換用電池は「CR2032 3V」のコイン型電池になります。

AirTagの電池残量を調べたいときは、是非参考にしてください。

スポンサード リンク

困った友達に教えてあげよう!

error: Content is protected !!