AirPods Pro ― iPhoneと接続(ペアリング)できない時の対処法

AirPods Pro と iPhone をペアリングする方法をご紹介します。

AirPods Pro を使い始めるには、iPhoneとペアリングする必要がありますが、うまく設定できない時は以下のポイントを参考にしてみてください。

スポンサード リンク

イヤフォンをケースに入れたままペアリング

ペアリングの設定方法は、 AirPods Pro本体をケースに入れたまま 、iPhoneの近くでフタを開けます。

AirPods本体をケースから取り出してしまうと、ペアリングできないので注意が必要です。

背面のボタンを長押しで接続

AirPods Proのフタを開けた状態で、iPhone本体に近づけると画面に以下のメッセージが表示されます。

ペアリング未設定時の表示

「お使いのAirPods Proではありません」

「AirPods ProはこのiPhoneに接続していません」

そのまま「 接続 」ボタンをタップし、 ケース背面の丸いボタンを長押し するとペアリングすることができます。

ペアリング

AirPodsイヤフォン単体ではペアリング不可

あとがき

iPhoneとAirPods Pro をペアリングするには、必ずイヤフォン本体をケースの中に入れた状態で操作する必要があります。

AirPods Pro のペアリングがうまくいかない方は是非参考にしてください。

Apple(アップル)
¥29,000 (2020/08/08 12:59:29時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサード リンク