Macアプリ – 安全に初期化!「SDメモリカードフォーマッター」

SDカードの性能を低下させず、最適化した状態でフォーマットできるアプリ「SDメモリカードフォーマッター」をご紹介します。

スポンサード リンク

SDメモリカードフォーマッターとは?

「SDメモリカードフォーマッター」は、「SDアソシエーション」というメモリカードの規格策定と普及のための業界団体が配布しているアプリケーションです。

「SDアソシエーション」は、パナソニック、サンディスク、東芝の3社により設立され、現在800社の会員企業がSD規格の設計と開発にあたっています。

「SDアソシエーション」によると、オペレーティングシステムに付属しているフォーマットツールは、SD/SDHC/SDXCカードに最適化されていない可能性があり、結果的に性能が低下する場合があるとのことで、「SDメモリカードフォーマッター」を使用することを強く推奨しています。

SDメモリカードフォーマッターの使い方

MacにSDカードを接続すると【カードの選択】に接続したSDカードが表示されます。

次に【フォーマットオプション設定】から「クイックフォーマット」か「上書きフォーマット」を選択して「フォーマット」ボタンをクリックします。

通常の使用であれば「クイックフォーマット」で良いと思います。

MacにSDカードを接続してフォーマット

「クイックフォーマット」はファイルやディレクトリーのエントリーをすべて削除しますが、ファイルに書き込まれてあるデータは削除しません。
一方「上書きフォーマット」はファイルやディレクトリーエントリーをすべて削除し、さらにユーザーエリアを完全に上書きすることで、データを消去するため、クイックフォーマットよりも長い時間がかかります。

続けて「続行する」ボタンをクリックします。

続行する

「クイックフォーマット」であれば、すぐにフォーマットが完了します。

フォーマットが正常に完了する

SDカードの機能を低下させずにフォーマット

著者コメント

macOSの「ディスクユーティリティ」を使っても、SDカードのフォーマットは可能ですが、より安心・安全にフォーマットしたい方はこちらのツールを試してみるのも良いかと思います。

実際に使ってみると「ディスクユーティリティ」よりも簡単かつスピーディーに使用できるので、使い勝手も良い感じです。

スポンサード リンク

困った友達に教えてあげよう!

error: Content is protected !!