Mac – スクリーンショットの保存場所を変更する

スクリーンショットの保存場所を変更する方法をご紹介します。

スポンサード リンク

スクリーンショットとは?

「スクリーンショット」は、Macに購入時から標準でインストールされているApple純正のスクリーンショット撮影アプリです。

画面の一部・全画面・ウィンドウ単位で画面のスクリーンショットを撮影できます。「スクリーンショット」の基本的な使い方はこちらの記事をご参照ください。

スクリーンショットの保存場所を変更する

」>「ユーティリティ」にある「スクリーンショット」アプリを起動し、画面下にある「オプション」を選択します。

オプションを選択する

次に【保存先】の指定をします。通常、スクリーンショットの保存場所はデスクトップに指定されていますが、その他にも「書類」「クリップボード」「メール」「メッセージ」「プレビュー」に保存場所を変更することができます。

上記の場所以外にスクリーンショットを保存したい場合は、「その他の場所」を選択し、任意の場所を指定することも可能です。

スクリーンショットの保存場所を指定する

デスクトップにファイルを置きたくない時に便利

著者コメント

スクリーンショットを連続で保存すると、デスクトップにファイルがたくさん並んでしまうため、散らかってしまいやすくなります。

デスクトップを常にキレイな状態にしておきたい場合は、保存場所を変更すると便利です。

スポンサード リンク

困った友達に教えてあげよう!

error: Content is protected !!