Macアプリ – QRコードを内蔵カメラで読み取る「QR Scan」

QRコードをMacの画面上端にある内蔵カメラ(FaceTimeカメラ)で直接読み取ることができるアプリ「QR Scan」をご紹介します。

スポンサード リンク

QRコードをMacのカメラでスキャン

使い方は簡単です。まず「QR Scan」を起動し、画面右上にあるスキャンボタンをクリックします。

スキャンボタンをクリック

次にMacの内蔵カメラ(FaceTime/FaceTime HDカメラ)にQRコードをかざします。

Macの内蔵カメラにQRコードをかざす

少し見づらいですが、QRコードを読み取ると画面にウェブサイトのURLが表示されます。

QRコードのURLが表示される

このURLをクリックすると、QRコードに記載されたウェブサイトにアクセスすることができます。

QRコードのURLにアクセスできる

iPhoneのカメラでもQRコードを読み取れる

著者コメント

Macの内蔵カメラでQRコードを読み取りたい時は「QR Scan」を使うと便利ですが、iPhone/iPadの「カメラ」アプリを起動してQRコードをかざすと簡単に読み取ることもできます。

Macだけで作業を完結させたいときは「QR Scan」が便利ですので、是非チェックしてみてください。

QR ScanQR Scan
価格: ¥490(記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化


スポンサード リンク

困った友達に教えてあげよう!

error: Content is protected !!