iPhone・iPad ― アプリなしで簡単にQRコードの読み取る方法

iPhone・iPadで専用アプリなしで簡単にQRコードを読み取る方法をご紹介します。

スポンサード リンク

iPhone・iPadの標準「カメラ」アプリでQRコードをスキャン

QRコードを読み取ってウェブサイトにアクセスしたい時、iPhone・iPadに最初からインストールされている「カメラ」アプリを使えば、専用アプリがなくても簡単にQRコードを読み取ることができます。

やり方は簡単です。iPhone・iPadの「カメラ」アプリを起動します。

次にスキャンしたいQRコードの上にカメラの撮影画面をかざすとiPhone・iPadの画面上に通知が表示されるのでタップします。

QRコードの上にカメラをかざす

この操作で簡単にQRコードに記載されたウェブサイトにアクセスできます。

カメラでQRコードをスキャンできない時の対処法

QRコードをうまくスキャンできない時は「カメラ」アプリの設定を確認します。

設定」→「カメラ」→「QRコードをスキャン」がオンになっていることを確認してみてください。

QRコードスキャン設定

「カメラ」アプリがあればQRコード専用アプリは不要

iPhone・iPadの「カメラ」アプリがあれば、QRコード専用アプリがなくても簡単に読み込みできますので、是非お試しください。

スポンサード リンク