LINE ― トーク履歴を自動バックアップする方法

iPhoneアプリ「LINE」でトークを自動でバックアップする方法をご紹介します。

この方法を設定しておけば、iPhoneが故障したり、機種交換時にバックアップを忘れていても、最新のトークを復元することができます。

スポンサード リンク

LINEに自動バックアップ機能が追加

2020年3月26日にリリースされたLINEアプリ(バージョン10.3.0)で、トーク履歴を自動で定期的にバックアップできる機能が追加されました。

自動バックアップ機能を設定する方法

設定方法は以下の通りです。

まず、LINEの「 設定 」>「 トーク 」>「 トークのバックアップ 」の順にタップします。

トーク

次に「 自動バックアップ 」をタップして有効にします。

初期設定では毎日トーク履歴をバックアップする設定となっていますが、「 バックアップ頻度 」の項目を選択すると、バックアップの頻度を変更することができます。

自動バックアップ

毎日トーク履歴をバックアップする必要がなければ3日・1週間・2週間・1ヶ月に1回の頻度に変更できるので、お好みの期間に設定してみてください。

iPhoneの故障・機種交換時に役立つ

あとがき

トーク履歴の自動バックアップ機能を使えば、iPhoneの機種交換時にトーク履歴のバックアップを忘れてしまっても、最新のトーク履歴を復元することができます。

一度設定しておくだけで大丈夫なので、是非チェックしてみてください。

スポンサード リンク