Mac ― Dock(ドック)のアプリを削除する方法

MacのDock(ドック)に登録したアプリケーションを削除する方法をご紹介します。

スポンサード リンク

Dock に登録するアプリは厳選する

Macのデスクトップの最下段にある横長のバーを「Dock(ドック)」といいます。

Dockにはよく使うお気に入りのアプリケーションを登録することができ、素早く起動することができます。

Dockには多くのアプリケーションを置くことができますが、あまりに多くのアプリケーションを並べるとアイコンが小さくなってクリックしづらくなります。

Dockに登録するアプリケーションは、必要最低限かつ厳選したものだけを置くのがおすすめです。

Dock からアプリケーションを削除する方法

まず、Dockから削除したい任意のアプリケーションを選択します。

アプリケーションを選択

Finder
ここではDockにある「Safari」を削除する例をあげて説明していきます。

次に「Safari」のアイコンを長押しクリックし、そのままDockの外にゆっくりドラッグします。

Dockの外側にドラッグ

「Safari」のアイコンの近くに「削除」ボタンが表示されたら、そこで「Safari」をドロップ(長押しクリックしていた操作を解除)します。

アプリケーションを削除

以上の操作で、Dockに登録したアプリケーションを削除することができます。

トリゾー
Dockからアプリケーションを削除しても、アプリケーションそのものは削除されません。Dockからアプリケーションを削除しても「アプリケーション」フォルダ内にアプリ本体は残っていますので、ご安心ください。
スポンサード リンク
スポンサード リンク